登録販売者・医療事務・調剤事務の求人・転職・募集【チアジョブ登販】

お問い合わせ平日9:30〜18:30

0120-73-1811

×

完全無料 転職サポート登録
閉じる ×

転職活動の基本

2021-10-29

登録販売者におすすめの転職エージェントは?選び方のポイントや注意点を解説

メディカルリソース

・Before

・After

登録販売者におすすめの転職エージェントは?選び方のポイントや注意点を解説

いざ転職を検討した際に、「自分に合った転職先を見つけたい」「より良い条件で働きたい」と転職エージェントの利用を考えている方もいるでしょう。 ただし、転職エージェントは企業によって対応方針や業界知識など様々です。納得のいく転職を叶えるためには、自分の状況に合ったエージェントを選ぶ必要があります。 そこで今回は、登録販売者におすすめの転職エージェントの選び方や活用方法などを解説します。

目次

  1. 転職エージェントを通してできることは?
  2. 転職失敗を招く?転職エージェントの要注意な対応
  3. 転職エージェントを選ぶ際のチェックポイント
  4. 業界特化の転職エージェント「チアジョブ登販」を使うメリットは?
  5. 転職エージェントは登録販売者に特化した「チアジョブ登販」へ

あなたの条件にぴったりの職場をお探しします

 

転職エージェントを通してできることは?

転職エージェントを通してできることは?

転職エージェントに依頼すると、主に以下の支援をしてくれます。

 

自分の希望する条件に合った求人を紹介してもらえる

膨大な量の求人票を比較し、自分に合った条件を見つけるのは時間のかかる作業です

しかしエージェントを活用すれば、希望に合った求人をピックアップして紹介してくれるので、求職者の手間を大きく省けます。

またエージェントは年収相場や休日数、ノルマ、手当など業界の平均的なラインを熟知しているため、求職者に見合った待遇の企業を提案してくれる点もメリットです

 

事前に選考対策ができる

求職者が選考時にアピールすべきポイントは、企業が求める人物像によって異なります。

エージェントはクライアントのニーズを把握しているため、求職者のこれまでの業務や実績などから、選考を受ける企業にマッチするアピールポイントをアドバイスしてくれるでしょう

 

選考時の費用や工数が削減できる

遠方で選考がある場合、エージェントを経由すると交通費が安くなったり、エージェントとの信頼関係が構築されている大手企業などでは、通常よりも選考回数が少なくなったりするケースがあります

企業との選考日時の調整もエージェントが代わりに行ってくれるので、余計な手間をかけず選考対策に時間を割ける点もメリットでしょう

 

年収など条件面の交渉を行ってくれる

エージェントは、企業との条件交渉も代理で行ってくれます。

求職者のもつ実績やスキルによっては、企業から提示される年収や待遇より良い条件で就業できる可能性が高くなります

内定後の年収のすり合わせなどは、個人では気を遣うものです。

企業との今後の関係性なども考慮して、エージェントに調整を依頼すると良いでしょう

 

上記のようなサポートによって、1人で取り組む転職活動と比較して、手間を削減しつつも希望の就職先を見つけやすくなります。

ただし、エージェントの質によって求職者が享受できるメリットは変わるため注意しましょう

優良でないエージェントは自社の利益を優先してしまうために、求職者へのサポート体制が不十分な場合もあります。

そのため、求職者は質の高いエージェントを見極めることが大切です

 

 

転職失敗を招く?転職エージェントの要注意な対応

転職失敗を招く?転職エージェントの要注意な対応

全国に約2万軒といわれる転職エージェント。そのなかから自分に合った転職エージェントを見極めるのは難しいでしょう。

ここでは、避けるべき転職エージェントの特徴について解説します。

 

企業への応募を急かす、勝手に応募する

転職エージェントは転職成功で報酬が得られる仕組みになっているため、エージェントによっては早く内定を獲得させるために応募を急かしたり、内定が出た場合の承諾期間が短く設定されたりする場合もあります

なかには勝手に企業へ履歴書や職務経歴書を送り、選考を進めるエージェントも。

転職したい登録販売者のことを一番に考えているとは言いがたいため、避けたほうがよいでしょう。

 

希望と異なる求人を紹介される

事前に転職に関する希望を伝えているにもかかわらず、紹介される求人が希望とまったく違うと感じることがあるかもしれません。

これも早く内定を出させるために、採用を急いでいる企業を優先的に紹介するなどエージェント都合の案内を受けている可能性があります。

ほかに求人がないと言われた場合はその理由を深掘りして、それでも希望に合った求人が出てこない場合は転職エージェントの変更を検討しましょう

 

サポート期間が決まっている

多くの転職エージェントは実質無期限で求職者のサポートを行っていますが、なかには登録から3ヶ月や6ヶ月などサポート期間を設けているところもあります

一般的に転職に要する期間が3~6ヶ月といわれているためですが、じっくりと転職活動を進めたい方には時間が足りないと感じられるかもしれません。

転職エージェントを利用する際には、サポート期間の有無や延長の可否を確認しておきましょう

 

対応が遅い

求人は日々動いているため、転職エージェントには対応スピードも求められます

まずはWebサイトに申し込んで、エージェントから連絡が来るスピードを確認しましょう。

その後、転職活動に関する不安や悩みを相談した際の返答スピードと内容、書類の添削、面接対策を行った際のフィードバックなども見るべきポイントです。

対応が雑であったりスムーズにやり取りが進まなかったりする場合は、選考にも影響を及ぼす可能性があるので注意が必要です。

 

 

転職エージェントを選ぶ際のチェックポイント

転職エージェントを選ぶ際のチェックポイント

転職エージェントは大手から中小、総合型から業界特化型まで数多く存在します。

とくに登録販売者が利用する場合にチェックしたいポイントは、以下の4つです。

 

(1)求人数は豊富にあるか

一般的に求人数が多いほど、希望に応じた転職先が見つかる可能性が高くなります

ただし、求人数が多かったとしても、それが登録販売者の採用を行っている求人かどうかはわかりません。

求人全体の数だけではなく、登録販売者に適した求人数をどの程度もっているかも確認しておきましょう

 

(2)業界に特化したエージェントか

登録販売者の転職先は、ドラッグストアや薬局、医薬品を扱う量販店、コンビニエンスストアなどの小売や、医薬品関連メーカー、ヘルスケア関連企業など多岐にわたります。

エージェントによって強みである業界は異なるため、登録販売者の業界に特化したエージェントかどうかを見極めましょう

業界に特化しているぶん、総合人材を扱うエージェントに比べ、より専門的なアドバイスを受けられるでしょう。

登録販売者として需要のある人物像や、各企業が求める人物像について適切な情報を得られます

 

(3)「職業紹介優良事業者」認定済みか

優良なエージェントを見分ける基準の一つに、「職業紹介優良事業者」に認定されているかどうかがあります

職業紹介優良事業者認定制度」とは、優れた職業紹介サービスの提供や健全な運営を行っている企業を認定する国の委託事業です。

優良な職業紹介事業者を育成し、業界全体のレベルアップを目的に創設されました。

この認定資格を得るためには、厚生労働省の委託事業者による高い審査基準をクリアする必要があります

認定のために満たすべき基準は、大きく分けて以下の4つです。

・経営の安定性
・法令の遵守
・業務の適正運営
・その他(情報公開、就職困難者への取組みなど)

 

初回の認定だけでなく継続していくためのハードルも非常に高いため、この制度で認定されている企業は求職サポートの質も高く、優良な運営を常時行っていると言えるでしょう

 

(4)サポート体制は充実しているか

転職エージェントで実際に受けられるサービスには違いや差があります

たとえば、面談をしっかり行って応募書類作成や面接対策までサポートするエージェント、面談を省略して1日でも早い応募を可能としているエージェント、書類添削や模擬面接などの回数に制限が設けられているエージェントと様々です。

自分がどのようなサポートを望むかによって、エージェントを選択する必要があるでしょう

 

 

高年収求人特集

 

 

業界特化の転職エージェント「チアジョブ登販」を使うメリットは?

業界特化の転職エージェント「チアジョブ登販」を使うメリットは?

登録販売者が転職を検討した際に利用できる転職エージェントは数多くあります。

今回は、そのなかでも「チアジョブ登販」を利用するメリットについて見ていきましょう。

 

【メリット①】登録販売者に特化しているため、業界知識と経験が豊富

エージェントごとに、どの業界や職種に強いかは様々です。

「チアジョブ登販」は登録販売者に特化した転職エージェントなので、登録販売者を採用したいと考えている企業との関係性が深いです。

そのため、業界の動向や現在どのような経験やスキルをもった方が求められるのかなど、最新の情報を蓄積できるのです。

転職を検討する登録販売者の悩みや不安にも、豊富な経験から寄り添い解決できるのが強みと言えます。

 

【メリット②】「職業紹介優良事業者」認定済みで、質の高いサポートが受けられる

前述の通り「職業紹介優良事業者」の認定とその維持には高い基準が求められます。

全国に約2万軒ある転職エージェントのなかで、2021年4月1日時点で認定されている企業は、「チアジョブ登販」を運営する株式会社メディカルリソースを含め約40社です

「職業紹介優良事業者」に認定されているかどうかは、エージェントのWebサイトを見ただけではなかなか判断できない転職サポートの質の高さをあらわすひとつの基準となります

 

【メリット③】企業をはじめ、求職者や転職活動を終え入社した方とのかかわりが深い

登録販売者の転職に特化しているぶん、登録販売者を求める企業とは長年にわたる信頼関係を築いています。

そのため、求人票やネットの口コミだけではわからない企業の雰囲気や情報についてもくわしい説明が可能です

また転職活動中だけでなく、入社したあとや求職者のキャリア全体まで考えた支援を心がけています

そのため、転職に成功し入社した方ともかかわりが深く、登録販売者側からの企業に対する率直な意見も多くもっています。

各個人の意向や適性にしっかりと合った求人を紹介でき、入社後のミスマッチを最大限防げるのも「チアジョブ登販」活用のメリットです。

 

【メリット④】個人ごとに最適な強みやアピールポイントを見極められる

求職者が自分では当たり前だと思っている経験やスキルが、ほかの登録販売者にはない強みである可能性も少なくありません

日々、数多くの登録販売者をサポートしている「チアジョブ登販」だからこそ、個人ごとの強みやアピールポイントを見つけ出すことができ、ご自身の特性を生かせる就業先を把握できます。

また、管理者要件の有無やこれまで経験した店舗形態など、登録販売者の給与や待遇を左右する条件も熟知しているため、面接の際にアピールすべき経験やスキルのアドバイスも可能です

業界特化だからこそより良い条件での転職を実現できる可能性が高くなります。

 

entry

 

 

転職エージェントは登録販売者に特化した「チアジョブ登販」へ

登録販売者の転職活動は、転職エージェントを活用することで有利かつスムーズに進めることができます。

とくに業界特化型の転職エージェントである「チアジョブ登販」は、総合人材サービスと比較しても登録販売者の業界や企業に精通しているので、最適な転職先を見つける近道となるでしょう。

「チアジョブ登販」はただ求人を紹介するだけでなく、その後のキャリアを見据えた転職サポートを行います

また、自分で気づいていない強みやアピールポイントを見つけ出し、応募書類の添削や面接対策を行うなどのバックアップ体制も整っています。

とくにはじめての転職を検討している方や、過去に転職やエージェント選びで苦い経験がある方は、ぜひ一度ご相談ください

「チアジョブ登販」の転職サポートに関するサービスは、すべて無料で利用できます。ぜひ上手に活用して転職を成功させましょう。

 

 

entry
 
転職サポートとは?

 

2021-10-29

登録販売者の求人・転職【チアジョブ登販】

登録販売者の働き方

2021-12-10

管理医療機器管理者の資格は登録販売者に必要?概要や難易度を解説

登録販売者が活用できる資格のひとつに管理医療機器の管理者資格があります。この資格をもっていれば、薬剤師が在籍しない店舗でも許可や届出により医療機器の取り扱いが可能になるためです。 今回は、登録販売者が管理医療機器の管理者資格を取得するメリットや取得のための講習受講方法について、医療機器の区分とあわせて解説します。

登録販売者の求人・転職【チアジョブ登販】

登録販売者の働き方

2022-04-07

登録販売者は増えすぎ?業界の最新動向と今後に備えてできること

登録販売者は2015年の受験資格の緩和以降、受験者および合格者の増加傾向が続いています。資格取得者が増えすぎることによる悪影響を懸念している登録販売者の方も多いのではないでしょうか。 今回は、登録販売者の現状や業界動向、今後の需要・将来性を見つつ、ほかの登録販売者との差別化のためにできることについて解説します。

登録販売者の求人・転職【チアジョブ登販】

登録販売者の働き方

2021-11-29

登録販売者の資格は失効する?ブランクはいつまでなら大丈夫?復帰を目指す人へ徹底解説!

休職していて復帰を目指す方にとって、復職後、スムーズに仕事に戻れるか?家庭と仕事を両立できるか?など悩みはつきものです。なかでも登録販売者にとっては、長期間の休職で資格は失効しないのか、ブランク期間はいつまでに抑えた方がいいのかなども気になるポイントではないでしょうか。 そこで今回は、登録販売者の資格失効有無や正規の登録販売者になるための要件などを解説していきます。ぜひ復職の参考にしてみてください。

登録販売者の求人・転職【チアジョブ登販】

登録販売者の働き方

2021-06-03

気になる登録販売者のボーナス事情!人事評価を上げるアピール方法は?

賞与支給時期が近付くにつれ、自分の査定が気になるもの。ボーナスや基本給は基本的に人事評価によって決まりますが、具体的にどのような行動や実績が必要なのでしょうか。 この記事では、人事評価を上げる方法や、登録販売者が活躍できる比較的ボーナスが高い業種について解説します。 ぜひ、日ごろの業務への向き合い方を振り返ってみてください。

登録販売者の求人・転職【チアジョブ登販】

登録販売者の働き方

2021-11-09

登録販売者の業務従事証明書とは?提出までの一連の流れ

登録販売者試験に合格後、登録販売者として働くためにはさまざまな書類を提出します。また、働き始めた後も、外部研修を受けた受講証明書や修了証などが必要です。 そこで今回は、「実務従事証明書」「業務従事証明書」をはじめとした各種書類の提出タイミングや提出先などをまとめました。

登録販売者のための役立つ情報がいっぱい!

最新のドラッグストア業界動向のポイント、転職成功のためのノウハウなど、登録販売者のキャリアに役立つ多様な情報をお届けしています。チアジョブ登販は求人のご紹介や転職サポートのほかにも、登録販売者の方に嬉しい最新情報も提供。毎月更新しているコンテンツも多数です。ぜひ定期的にチェックしてみてください!

友だち追加

市区町村を選ぶ※複数選択可能です。

エリアを選ぶ※複数選択可能です。

沿線を選ぶ※複数選択可能です。

駅を選ぶ※複数選択可能です。

業種を選ぶ※複数選択可能です。

雇用形態を選ぶ※複数選択可能です。