登録販売者・医療事務・調剤事務の求人・転職・募集【チアジョブ登販】

お問い合わせ平日9:30〜18:30

0120-73-1811

×

完全無料 転職サポート登録
閉じる ×

NEW

高血圧の薬を飲んでいる方への市販薬のすすめ方がわかりません。<鈴木伸悟先生のお悩み相談室!第9回>

著名人コラム

2022-09-30

高血圧の薬を飲んでいる方への市販薬のすすめ方がわかりません。<鈴木伸悟先生のお悩み相談室!第9回>

薬の成分や飲み合わせ、接客、同僚との人間関係など、たくさんの悩みや不安を抱えながらも、お客さまに最適な提案ができるよう奮闘する登録販売者。 そんな登録販売者のお悩みに、SNSや講演会、業界紙などを中心にOTC医薬品の情報発信を行う薬剤師の鈴木伸悟先生が答えます! 第9回は、高血圧の薬を服用されているお客さまへの対応についてです。日本高血圧学会の調査では、2014年の高血圧治療者数は2,400万人と判明。注意が必要なOTC医薬品もあわせて教えていただきました。

NEW

ドラッグストア業界の今後はどうなる?2022年8月開催「JAPANドラッグストアショー」から見る最新の動向とは<登録販売者向け>

業界情報

2022-09-29

ドラッグストア業界の今後はどうなる?2022年8月開催「JAPANドラッグストアショー」から見る最新の動向とは<登録販売者向け>

高齢化に伴う医療費増大への対策としてセルフメディケーションが推進され、ドラッグストア業界には大きな変化が見られています。今回はそんな業界のトレンドを、3年ぶりにリアル開催された「第22回JAPANドラッグストアショー」で徹底リサーチ!登録販売者の業務に明日から活かせるポイントをピックアップしてお届けします!

ドラッグストアの棚替えのコツは?適した時期や注意点、棚割りの考え方も解説<登録販売者向け>

著名人コラム

2022-09-22

ドラッグストアの棚替えのコツは?適した時期や注意点、棚割りの考え方も解説<登録販売者向け>

ドラッグストアで働く登録販売者の業務のなかで、「棚替え」は多くの手間と時間がかかるものの一つです。大がかりな棚替えから日常的なものまでさまざまですが、その効率的な進め方にはいくつかの共通点があります。今回の記事では、棚替えの目的や時期、効率的な進め方のコツや注意点、それに伴う「棚割り」の基本的な考え方について説明します。ぜひ棚替え業務の際に活かしてください。

登録販売者におすすめの勉強方法と医薬品知識を接客に活かすコツを教えてください。【鈴木伸悟先生のお悩み相談室!第2回】

著名人コラム

2022-09-15

登録販売者におすすめの勉強方法と医薬品知識を接客に活かすコツを教えてください。【鈴木伸悟先生のお悩み相談室!第2回】

薬の成分や飲み合わせ、接客、同僚との人間関係など、たくさんの悩みや不安を抱えながらも、お客さまに最適な提案ができるよう奮闘する登録販売者。 そんな登録販売者のお悩みに、SNSや講演会、業界紙などを中心にOTC医薬品の情報発信を行う薬剤師の鈴木伸悟先生が答えます! 第2回は、資格取得後の勉強方法とお客さまへの正しい対応についての相談です。 登録販売者は資格を取れば終わりではなく、日々更新される新しい薬の情報を学び続ける必要があります。でも、「業務に追われるなかでどうやって新しい知識をインプットすれば良いのかわからない」「知識をつけても、いざお客さまに聞かれると出てこない」と感じることもありますよね。 今回は、鈴木先生に登録販売者におすすめの医薬品の覚え方と接客に活かすコツについてアドバイスをいただきました。

<登録販売者向け>ドラッグストアで健康食品をお求めのお客さまへの対応

現場で役立つ知識

2022-09-09

<登録販売者向け>ドラッグストアで健康食品をお求めのお客さまへの対応

「おすすめの健康食品は?と聞かれてどれをすすめたら良いのか困ることがある」「医薬品ではなく健康食品をすすめて良いのか迷ってしまう」など、ドラッグストアで働くなかでこのような悩みを抱えている登録販売者の方は多いのではないでしょうか。健康食品にも複数種類があるため、どれを選ぶのがお客さまにとって最適なのか判断が難しいケースも多いでしょう。そこで今回は、健康食品の定義から選び方、医薬品との違いや販売時の注意点などについて詳しく解説します。

同じ店舗で働く薬剤師に薬の質問をしても十分に答えてもらえず、頼りになりません。どうすれば協力的に仕事に取り組んでもらえるでしょうか?【鈴木伸悟先生のお悩み相談室!第8回】

著名人コラム

2022-08-26

同じ店舗で働く薬剤師に薬の質問をしても十分に答えてもらえず、頼りになりません。どうすれば協力的に仕事に取り組んでもらえるでしょうか?【鈴木伸悟先生のお悩み相談室!第8回】

薬の成分や飲み合わせ、接客、同僚との人間関係など、たくさんの悩みや不安を抱えながらも、お客さまに最適な提案ができるよう奮闘する登録販売者。 そんな登録販売者のお悩みに、SNSや講演会、業界紙などを中心にOTC医薬品の情報発信を行う薬剤師の鈴木伸悟先生が答えます! 第8回は、ドラッグストアにおける薬剤師との連携に関するお悩みへの回答です。登録販売者にとって薬剤師との連携は必須である一方、その関係性に悩む人も多いのではないでしょうか。薬剤師である鈴木先生の視点で、協力体制を構築するための取り組み内容を教えていただきました。

【店舗運営のプロに聞く】ドラッグストアの売り逃しをなくす在庫管理の方法<プロに学ぶ登録販売者のマネジメント論>

著名人コラム

2022-08-25

【店舗運営のプロに聞く】ドラッグストアの売り逃しをなくす在庫管理の方法<プロに学ぶ登録販売者のマネジメント論>

在庫とは、店頭やバックヤードに置かれている「店舗が保有する商品」のことです。店舗では品切れを防ぐために一定数の在庫を抱えておく必要がある一方、在庫が余って廃棄することになれば損失が発生します。在庫は「ありすぎてもダメ。なさすぎてもダメ」なのです。ドラッグストアの運営において、在庫管理は必須のスキルと言えるでしょう。本記事では、ドラッグストアにおける在庫管理のやり方やよくある課題、改善策などについて解説していきます。

【専門家監修】2022年最新・主要ドラッグストア店舗数ランキング<登録販売者向け>

業界情報

2022-08-19

【専門家監修】2022年最新・主要ドラッグストア店舗数ランキング<登録販売者向け>

日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)が「2025年に10兆円産業化」という目標を打ち出し、これからますますの成長が期待されるドラッグストア業界。感染症拡大などの影響もあり、ヘルスケア用品や日用品などのニーズは高まりを見せています。では、2021年度から2022年度にかけて、ドラッグストア業界には具体的にどのような変化があったのでしょうか。今回は、大手企業9社の店舗数の推移から業界動向を紐解きます。転職を検討している登録販売者の皆さんは、ぜひ業界分析や企業分析に役立ててください。

ニキビに効く市販薬をお求めのお客様への対応【薬剤師に学ぶ医薬品知識】

現場で役立つ知識

2022-08-18

ニキビに効く市販薬をお求めのお客様への対応【薬剤師に学ぶ医薬品知識】

ニキビ用の市販薬は、一年を通して需要があります。とくに暑い時期は、紫外線によるダメージやマスクによる蒸れなどの影響もあり、ニキビに悩む方が増えてくる季節です。市販には多くのニキビ治療薬があるため、どれをお客さまにおすすめしたら良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ニキビ用の市販薬に含まれている成分を見ながら、適切な治療薬の選び方を解説します。

【薬剤師・鈴木伸悟先生インタビュー】登録販売者の将来性は?薬剤師との役割分担もカギに

著名人コラム

2022-08-12

【薬剤師・鈴木伸悟先生インタビュー】登録販売者の将来性は?薬剤師との役割分担もカギに

人気連載企画『鈴木伸悟先生のお悩み相談室』でおなじみの薬剤師・鈴木伸悟(すずき・しんご)先生へのインタビュー企画、第二弾です!前回のインタビューでは、OTC医薬品を専門的に扱う薬剤師を目指したきっかけや販売への向き合い方について伺いました。そして今回は「激変する医薬品業界のなかで、登録販売者の担う役割の変化や将来性」をテーマにお話しいただいています。レジ打ちや品出しなどに追われる日々で目標を見失ってしまった方や将来のキャリアに悩みを抱えている方々に、明日からのモチベーションアップにつながる考え方をお届けします!

登録販売者のための役立つ情報がいっぱい!

最新のドラッグストア業界動向のポイント、転職成功のためのノウハウなど、登録販売者のキャリアに役立つ多様な情報をお届けしています。チアジョブ登販は求人のご紹介や転職サポートのほかにも、登録販売者の方に嬉しい最新情報も提供。毎月更新しているコンテンツも多数です。ぜひ定期的にチェックしてみてください!

友だち追加

市区町村を選ぶ※複数選択可能です。

エリアを選ぶ※複数選択可能です。

沿線を選ぶ※複数選択可能です。

駅を選ぶ※複数選択可能です。

業種を選ぶ※複数選択可能です。

雇用形態を選ぶ※複数選択可能です。